漢詩「初夏即事」(七言律詩)

●原文:  初夏偶成  玄齋 佐村 昌哉  大阪市 日 午 窺 門 雨 晴 初  含 露 南 薰 吹 草 廬 偏 走 麤 毫 吟 一 句  猶 懷 病 者 寄 雙 魚 殘 春 動 靜 無 衰 矣  首 夏 心 身 欲 晏 如 人 閒 刻 下 風 雲 急  萬 綠 參 差 樹 影 舒 ●書き下し文:  題:「初夏(しよか) 偶成(ぐうせい)」 …

続きを読む

『読老子』第七十八章

今回は『読老子』の第七十八章、つまり『老子』の第七十八章の翻訳と解説です。今回もしっかりと頑張っていきます。 ●原文: 天下莫柔弱於水、而攻堅彊者莫之能先。以其無以易之也。柔之勝剛、弱之勝彊、天下莫不知、莫能行。是以聖人云、受國之垢、是謂社稷主。受國之不祥、是謂天下王。正言若反。 ●書き下し文: 天下(てんか) 水(みづ)よりも柔弱(じうじやく)なるは莫(な)…

続きを読む

『読老子』第七十七章

今回は『読老子』の第七十七章、つまり『老子』の第七十七章の翻訳と解説です。今回もしっかりと頑張っていきます。 前の章は引っ越し前のブログ記事にあります。 引っ越し前のブログ: 玄齋の書庫 - Yahoo! ブログ http://blogs.yahoo.co.jp/samura_masaya では、七十七章に入ります。 ●原文: 天之道、其猶張弓乎。髙者抑之、下者擧…

続きを読む