『読老子』第八十一章

2016/06/03 08:48
今回は『読老子』の第八十一章、つまり『老子』の第八十一章の翻訳と解説です。今回もしっかりと頑張っていきます。 ●原文: 信言不美、美言不信。知者不博、博者不知。善者不多、多者不善。聖人無積、既以爲人、己愈有。既以予人、己愈多。故天之道、利而不害。人之道、爲而弗爭。 ●書き下し文: 信言(しんげん)は美(び)ならず、美言(びげん)は信(しん)ならず。知者(ちしや)は博(ひろ)からず、博(ひろ)き者(もの)は知(し)らず。善(よ)き者(もの)は多(..

続きを読む

『読老子』第八十章

2016/05/22 17:10
今回は『読老子』の第八十章、つまり『老子』の第八十章の翻訳と解説です。今回もしっかりと頑張っていきます。 ●原文: 小國寡民、使十百人之器而毋用、使民重死而遠徙。有車周、無所乘之。有甲兵、無所陳之。使民復結繩而用之。甘其食、美其服、樂其俗、安其居。鄰國相望、雞犬之聲相聞、民至老死、不相往來。 ●書き下し文: 小國(せうこく) 寡民(くわみん)、十百人(じふひやくにん)の器(うつは)をして用(もち)ゐること毋(な)からしめ、民(たみ)をして死(し..

続きを読む

『読老子』第七十九章

2016/05/13 18:36
今回は『読老子』の第七十九章、つまり『老子』の第七十九章の翻訳と解説です。今回もしっかりと頑張っていきます。 ●原文: 和大怨、必有餘怨、安可以爲善。是以聖人執左契、而不責於人。故有德司契、無德司徹。天道無親、常與善人。 ●書き下し文: 大怨(たいゑん)を和(わ)すれば、必(かなら)ず餘怨(よゑん) 有(あ)り、安(いづく)んぞ善(ぜん)と爲(すく)ふべけんや。是(ここ)を以(もつ)て聖人(せいじん) 左契(さけい)を執(と)り、而(しかう)し..

続きを読む

『読老子』第七十八章

2016/03/27 18:29
今回は『読老子』の第七十八章、つまり『老子』の第七十八章の翻訳と解説です。今回もしっかりと頑張っていきます。 ●原文: 天下莫柔弱於水、而攻堅彊者莫之能先。以其無以易之也。柔之勝剛、弱之勝彊、天下莫不知、莫能行。是以聖人云、受國之垢、是謂社稷主。受國之不祥、是謂天下王。正言若反。 ●書き下し文: 天下(てんか) 水(みづ)よりも柔弱(じうじやく)なるは莫(な)く、而(しかう)して堅彊(けんきやう)を攻(せ)むる者(もの)、之(これ)に能(よ..

続きを読む

『読老子』第七十七章

2016/03/05 18:46
今回は『読老子』の第七十七章、つまり『老子』の第七十七章の翻訳と解説です。今回もしっかりと頑張っていきます。 前の章は引っ越し前のブログ記事にあります。 引っ越し前のブログ: 玄齋の書庫 - Yahoo! ブログ http://blogs.yahoo.co.jp/samura_masaya では、七十七章に入ります。 ●原文: 天之道、其猶張弓乎。髙者抑之、下者擧之。有餘者損之、不足者補之。故天之道、損有餘而益不足。人之道、則不然。損不足而奉有..

続きを読む

もっと見る